このごろの日記②

 

 

 

6時よりまえに起きてきて、あまり機嫌がよくなかった、あーちゃんのおでこを触ると熱い。計ると幼稚園へ行けない体温だった。時間が経っても熱は下がらず、幼稚園と勤務先へ今日はお休みしたい旨を連絡する。ちょうど昨日、保育園に通っていたころと比べて、さいきんお熱でてないよね、よかったね〜と娘と話していたところだった。

熱はあっても、一日中元気なあーちゃんだった。朝から「ようちえん、おやすみ?じゃあ、どこいく?」と目を輝かせていたくらい。もちろん、どこにもいかなかった。台風が近づいているせいか、わたしは頭がずっと痛かったし、夕方ごろになると気持ちもわるかった。

✳︎

また痩せてきてる、とかんじる。試着もせずに、タイトめな着用感をイメージして買ったロンTを着たら、ゆったりしていた。なかなか太れない体質というのは、言ったら嫌味に聞こえるものだろうか。さいきんは、ご飯を作るエネルギーもあまりない。かろうじて、あーちゃんの栄養ぶんだけ、確保しているかんじ。試着は大事。

✳︎

ラジオをはじめた、というには大げさな、ささやかな音声を発信した。ぜんぶで三分ちょっと。わたしは文章を基本、何回もこまかく直すのだが、音を編集する技術がないから、お喋りは直せない。これでよし、えいっと声を放流するまでに、ずいぶん時間がかかった。頭のなかではずっと、周りでラジオをやっているひとたちはすごい…という思いが、ぐるぐるしていた。何かを発信した、というまでの実感はないけれど、自分にはとうてい無理だろうとどこかで思ってたことを、したんだなという興奮があった。楽しかった。聞いてもらえてうれしかったことを、またお喋りしてたいなぁ、と思う。

たまたま、時間のあった午前中、夫とのお喋りも収録してみた。こちらは公開NGがでて、わたしがひとりで聞いて、楽しんでいる。ひとりで喋ったときと、自分の声がちがうこと。べつに会話を進行しようともしてない、「ねー」って言いすぎ等々の発見がある。夫は収録をスタートするボタンを押した瞬間が、仕事の打合せで初対面のひとに会い、なにを話そう……というときの、空気感と似ていると言っていた。しかし、それから収録する時間じたい、まったくないので、わたしはひとりでもお喋りできるタイミングを伺っているところだ。

喋ることで整理できないかな、と思う。ぐちゃぐちゃになっている、この頭のなかを。

✳︎

久しぶりに、あーちゃんとふたりきりで過ごすこと、乗りきったぞと辺りを見回すと、部屋は鬼のように散らかっている。幼稚園の預かり保育では、毎日なにか工作をひとつ以上は持ち帰ってくる。それが、チラシやお菓子の空き箱を利用したものなので、見た目は言ってしまえば、ゴミ……なのである。その蓄積がすごくて、娘にバレない程度にこっそり捨てている。片や、お絵かきの成長は目をみはるものがあるのだが、本人は途中ですこしでも気にいらないことがあると、ぐしゃぐしゃに丸め、ぽいっと捨ててしまう……。だから今日はあわてて、描いていた絵を写真に撮った。

そういえば、「かーちゃんはちいさいころ、何がすきだった?」とさいきん娘から聞かれ、何だかどきんとした。お絵かきと、本をよむことかな、と答えたけれど、あらためて、娘と会話をしてることにどきどきしてしまう。言葉の選択に、おどろかされることも、たびたびだ。今日もお絵かき中、何描いてるの?と聞いたら、「くらやみ」と言っていた。

それなのに、幼稚園ではまだあまり、声を発することができない娘なのだった。

✳︎

こちらでは雨がふりだした。台風、何事もありませんように。みなさん、くれぐれも気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です