9月20日(木)

一日中、雨。公園は行けず。朝は洗濯をだらだらとする。娘のごはんストックに、にんじんのきんぴらを作り、さつまいもをりんごジュースで煮たら、すこし固かった。

娘がいつもより早く昼寝する。嬉々として、声のメルマガをおともに家事、内職。聞きはじめると、面白くてするする聞けちゃうのが、いつものパターン。すなおな気持ちで聞けた気がする。まずは途中だったVol.39から。育児に関するトピックで、「子どもの目の前でスマホ見てるとか、最低なことだと思ってて」という、みれいさんの言葉がグサーッと刺さる。まさに昨日の日記、あーちゃんの目の前で更新してたような…。逃げたい、という気持ちでスマホを見てるときが、多々ある。Vol.40の前半、はっちゃんさんがゲストに登場したあたりで、娘が起きる。以前、バイト先にご夫婦でいらっしゃって、接客したことのあるはっちゃんさん。マーマーのむかしのブログに載っていた、写真を撮るか、ラーメン屋をやるか、の選択をする話(たしか呼吸法をしながら)に感銘を受け、プリントアウトして持ってた。お元気かな?と気になっていた。エムエムさんはTwitterをされていないし、要望は直接伝えなきゃと思う。夫婦のコミュニケーション回を切望してるし、わたしはモモコさんの声が恋しいのだ。

極力、スマホを見ないことに挑戦しつつ、娘の夕ごはん中、逃げたくなりトイレへ。戻ると、味噌汁の椀の中に、残っていたごはんがみんな入っていた。「まぜまぜ〜」といいながら、ご機嫌の娘。床に飛びちった汁などをぞうきんで拭きながら、今日も寝落ちしようと決める。育児、夫婦のこと、なにから手をつけようか。インチャなのか。またなにか本を読んで勉強しようか。頭の中でぐるぐるする。

お風呂あがりのあーちゃん、しばらく裸であそんでいて、やっとパジャマを着てくれたと思ったら、はみがきの際にいつも流す音楽に合わせ、子ども用の椅子に立って、踊りだす。ふだんからよく踊ってはいるけど、リズムによって縦と横の揺れを変えるという、オリジナルダンスは初めて見た気がする。最高だった。

夜は娘の幼稚園について、夫と話した。まだ幼稚園なのか、保育園なのかの段階だけど、わたしはいまいちこの話題に、一生懸命になれずにいた。大切だよ、と周囲に言われるぶん、引いてしまうというか(大切なのはわかるけど…)。自分だけが中心になって、進めないといけないようなプレッシャーを感じていたのだ。シュタイナー気になるのだよね、という話から、今後のことが、すこしはっきりしてよかった。